黒飛一志先生のMEO対策オンラインセミナー 名古屋



診療所でも、
お家でも、出先でも
お気軽に受講することが
可能です!

無料オンラインセミナーの参加条件

※始まりから最後まですべて聞ける先生
※院長か理事長が必須です。同時にスタッフなどが聞く分はOKです。
※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

126日(日)18:30~20:00
1213日(日)18:00~19:30

オンラインセミナーに参加する オンラインセミナーに参加する

もしかしたら院長先生は
集患ができずに
このような悩みを抱えていませんか?

最近、SEO、インターネットによる新患が来なくなった・・・

リスティング(PPC、アドワーズ)広告にかける広告費が厳しい・・・

ホームページにお金をかけたが、全然、新患が増えない・・・

自分の歯科医院が地域で認知されていない・・・

周囲に新規の歯科医院が出来てから、患者が減った・・・

EPARKに、結構な費用を払っている・・・

こんにちは。デントランスの歯科医師の黒飛です。
パソコンもスマホも苦手。インターネット集客といってもホームページもSNSもアドワーズ広告
(PPC広告)も色々ありすぎて、正直なにをすればいいかよくわからない。そんな状態で結局なにもできずにぼやぼやとしていまっている院長先生は非常に多いです。
そういった先生に、来院する患者さんを増やすためにおすすめしたい施策があります。それはGoogleマイビジネスを使ったMEO対策です。集患に関するこれらの多くの院長先生の悩みは、MEO(Googleマップ上位表示サービス)で解決できます。
私も大阪市福島区に医療法人と歯科医院を経営していますので、歯科医院の院長先生や理事長が、どれだけ集患に苦労し悩んでいるのかがわかります。なぜならば私もこの「集患」という問題にぶつかり、解決してきたからです。

今から私に3分くだされば、インターネットでもっと集患したい、でも何をすればいいのかわからない、そんな院長先生でも集患に関する様々な問題を解決することができる、まだ全国のほとんどの医院が知らない、MEO(Googleマップ上位表示サービス)でインターネット集客を爆発的に伸ばす手法をお伝えすることが可能です。



KAZUSHI KUROTOBI
黒飛先生プロフィール

株式会社デントランス 代表取締役

歯科医師 黒飛 一志
(くろとび かずし)

大阪大学歯学部卒業・平成22年に大阪市に「あおぞらデンタルクリニック」を設立し、翌年に医療法人化。

歯科医院の時間管理とIT化を行い、2001年より36ヵ月連続で、海外でボランティア、海外の医院見学で飛び回るなど、売上を上げながら自分の時間を作り、その方法をたくさんの歯科医師に伝える。

平成25年、株式会社デントランスを設立し、院長不在のシステム作りの経験などから歯科医院の経営コンサルティングを精力的に行なう。

現在、1500以上の歯科医院が顧客である。(2020年1月)

なぜ、今、
歯科医院にMEO対策が必要なのか?
MEOとGoogleマイビジネスの
活用が必須の時代へ

MEOイメージ

歯科医院経営をされていてインターネットで集患したいと考えているなら、MEOとGoogleマイビジネスが必須の時代がやってきました。理由はいたってシンプルなのですが、Googleが直近のアルゴリズムアップデートを機に、このMEOとGoogleマイビジネスに本格的に力を入れ始めたからです。

そのため、今後このサービスを広めていきたいというGoogleの意図は明白です。こういったサービスが広まってくる時に、いつまでたっても動こうとしない人がいます。「しばらくは様子を見ていよう。だって本当にそれで集客できるかどうかなんてわからないし・・・」といった感情が芽生えるからでしょうか。たしかに慎重であることはいいのですが、今回はすぐに行動するべきです。

たしかに歯科医院によって置かれている状況は様々です。商圏も違えば、ターゲットとしている患者さんの層もコンセプトも違います。そういった意味ではすべての医院にベストマッチするサービスとまでは言いきれません。とは言っても、影響が少ないという医院はおそらくごくわずかです。

だからぼやぼやしていると周りのライバル医院がしっかり対策を取ってきた時に、非常に不利な状況に追い込まれてしまいます。そうなる前に、今のうちからGoogleの意図を汲んでいろいろと対策をしていく必要があるのです。

ではいったい何をすればいいのかというと、やるべきことは無限にあります。そのすべてをやりつくすことはとても難しいですし、不可能だと思います。特にスタッフが少なく診療に追われている医院ならどうしても時間が足りません。だから仮に知識はあったとしても、実践にどこまで移せるかはまた別の問題だと言えます。

そこでそういった医院はやるべきことの優先順位を決める必要が出てきます。どこに自分の大切な時間を使うのかという順番です。そして今、集患が必要な歯科医院の優先順位の 1 番となりうるのがこのMEO(Googleマップ上位表示サービス)です。なぜならば力を入れている医院はほぼゼロなので、現時点で競合性が低く、比較的小さな労力と低予算でインターネット集患を実現できるからです。



集客効果を高める
MEO
(Googleマップ上位表示サービス)
とは?

MEOとは、Google マップ向けの地図エンジンで最適化を図ることを指し、Map Engine Optimization(Googleマップ上位表示サービス)の略です。

検索エンジンで「地域名+キーワード」で検索すると、自然検索結果の上段にGoogleマップの枠が表示されます。マップ上には、検索した地域とキーワードに該当する医院が表示され、実際にその地域にある目的の場所が探し易くなっています。

以下は私のパソコンで「梅田 歯医者」と検索した時の画面です。

最上部に表示されているのはアドワーズ広告(PPC広告)と呼ばれている有料の広告です。2段目の赤枠の部分は、Googleで主に地域名を入れて検索をするとこのように地図が表示され、その下に歯科医院が表示されます。そして最後に通常の検索結果(SEO)が表示されます。

インターネット集客といえばSEO対策が有名です。多くの歯科医院でも対策に取り組んでいることだと思います。しかしこのSEO対策とは、主に「地域名 業種」で検索した時に画像の青枠のところに出す対策なのです。(赤枠の部分の対策にもなります)つまり、SEOだけを頑張ったとしても、表示される位置は常に下の方ということです。

ちなみに青枠の1位を取れたとしてもクリック率は21.12%、2位で10.65%、3位で7.57%です。仮に100人がこのキーワードで検索したとしても、数名が閲覧してくれるかどうかという低い数字になります。

このクリック率に大きく影響するのは掲載順位です。上位に表示されたほうがクリックされる(あなたのホームページを見てくれる)ということは、インターネット集客したければ単純にできるだけ上のほうに表示させればいいのです。

そうすると、「黒枠のアドワーズ広告(PPC広告)で上位を取ればいいのでは?」と思う方もいるでしょう。
たしかに数年前まではアドワーズ広告でも効果を出すことができたのですが、そんなことはライバル医院がすでにやっていますし、厚生労働省による医療広告ガイドラインの変更により、ホームページの広告規制が入り、高額な広告料をかけないと目覚ましい成果を得ることが難しい時代になりました。



MEO対策と
Googleマイビジネスの
重要性とは?

MEO参考画像

行きたい歯医者を探す44%のユーザーがGoogleマップを使っています。新規患者は、「自宅や職場、最寄り駅からの近さ」と「営業日、営業時間」で歯科医院を選んでいます。その次に、歯医者・歯科医院の口コミを参考にし、来院行動へと移ります。このようなことから、営業時間や近さがわかるMEOは集患増加にとても効果的です。

Googleマップには“Googleマイビジネス”でしか歯医者の情報は掲載されませんので、探してもらうためにはGoogleマイビジネス対策をすることが必須となります。言い換えれば、Googleマイビジネスを整備せずに放置するのは、歯医者に見つけてくれる可能性のある集患のタネの44%を捨ててしまっている可能性があるのです。

そして、Googleの検索エンジンを使う国が大半です。Googleに関しては全世界共通の検索エンジンなので、言語が自動で変換されるというのも利用される大きな要因となっております。Googleは検索エンジンのシェア率もこんなに占めています。


MEO参考画像 MEO参考画像

※2019年3月
参考サイト https://www.seo-ch.jp/news/615





Googleの
現在のキーワード検索市場は
増加の一途をたどっています

検索ボリュームがわかりやすいように、歯医者、整体、居酒屋、美容室の4つの業種別に、
Googleで1日に検索されているボリュームを出してみました。


1日の検索ボリューム比較
1日の検索ボリューム比較

1日の検索ボリューム比較

1日の検索ボリューム比較

1日の検索ボリューム比較


たった1日でこれだけの検索数があっても、院長先生の歯科医院が患者さんの目に留まらなければ「集患」には繋がりません。つまり、MEO対策をしないだけでとても大きな機会損失を招いてしまっているのです。

そして、Googleのキーワード検索から患者さんが歯医者を決める基準は以下の通りです。


患者さんが歯医者を決める基準

このように、多くの患者さんが歯科医院を「立地」で選びますが、「クチコミ」といった、他患者さんからの情報をもとに歯医者を選ぶ人も多くいます。 



検索ボリュームだけではない
Googleの圧倒的な
ブランド力

Googleの強みは検索エンジンのシェア率や検索数だけではありません。Googleに上位表示されているだけで、あなたの歯科医院はこのグラフが示すように、患者さんに良い歯科医院のイメージを持って頂くことが可能になります。


検索結果に対するイメージ
検索結果に対するイメージ 検索結果に対するイメージ


Googleで上位表示された歯科医院は、このようにスマートフォン検索から歯科医院をチェックしホームページを見ずに、そのまま来院電話をする新患が増えています。


MEO参考画像
MEO参考画像


Googleマップの上位に歯医者の表示順位が上がれば患者さんから目につきやすくなり、アクセス数が約3倍から10倍まであがります。「地域名+キーワード」の検索結果の上位表示は、歯科医院においてとても重要です。新患を増やしたいなら、MEOに取り組まない理由はないでしょう。



ライバルが導入していない
今がチャンスです

歯科医院における集患について、MEO(Googleマップ上位表示サービス)がどれだけ
大事かわかっていただけましたでしょうか。歯科医院のホームページをスマホで検索する人はだいたい70%ぐらいです。ターゲットや立地によっては80%を超える医院もあります。

これまでにもお伝えさせて頂いたように、MEOはインターネットで検索する患者さんにとって、とても大切な施策です。ということはもう悠長なことを言っている時間はなく、今すぐ対策を取ったほうが絶対にいいのです。にもかかわらず、じつは多くの歯科医院がその対策を取れていません。

つまり今がチャンスです。今のうちにMEO対策を取ると、

・地域名を入れた検索での集客数がアップする
・先に始めた人だけが得られる先行者利益が得られる
・この先、数年間は集患が楽になる


など、このようなメリットがあります。

でもこのままなにもしないでいると、そのチャンスはあっという間に過ぎ去ってしまい、その次にやってくるのはピンチです。このお手紙を読んで頂いている院長先生には、私がご紹介するセミナーに参加して頂き、すぐに対策を取って頂きたいと思います。

いよいよ、紹介します・・・

「歯科医院に特化したMEO対策セミナー」です!

オンラインセミナーに参加する オンラインセミナーに参加する

セミナー内容の紹介



1最新の歯科増患方法を理解できます

ネット社会になり、キャッシュレスなどの影響もあり、一般消費者の動向が変わってきている中で今、患者さんはどうやって、歯科医院を見つけているかがわかります。
これから何をすれば良いか分かります。

2広告の費用対効果の最大化

歯科医院の告知をする場合、一般的にはホームページ制作、SEO、リスティング広告がありますがそれにもまして、地域ビジネスである歯科ではMEOが重要になって来ます。
その中でどこに広告をかけて、どこに広告をかけないことが良いかが分かるようになります。

3Google口コミの仕組みがわかり、ローカル検索の上位表示

MEOとローカルSEOを理解し、どうやって歯科医院がローカルSEOで上位表示する方法をお伝えします!
その為に必要なGoogleマイビジネスの効果的な設定・最適化を知れます(名前、住所、電話番号なども)

4ポータルサイトの登録(統一情報で)

MEOで重要と言われる歯科系ポータルサイトの見つけ方と登録の方法をお伝えします。

5患者さんからレビューを集める方法

良質な患者さんに良い口コミを書いてもらう方法をお伝えします。
評価4.0以上、評価数100以上を実際の患者さんに書いてもらう方法とやってはいけないことがわかります!

6患者さんの求める、Googleの求めるホームページの構造をお伝えします

ホームページとGoogleマイビジネスとの一貫性を持ち、地域で自分の歯科医院が認知されるようになるための大事な10のことをお伝えします。

7これだけはやってはいけないホームページ増患対策・MEO対策

歯科医院の先生がやりがちが大きなミスを実例を持って、お伝えします。
歯科医院での常識は、患者さんにとって常識ではないことが多いのと同じようにMEO対策においても、大きな勘違いをしていることが多いのです。



セミナーの風景


MEO歯科医院対策例
導入した歯科院長先生の声

みはる矯正・歯科医院
みはる矯正・歯科医院

url >> https://www.miharu3825victorysmile.com/

院長先生の声

日中の診療中も電話が多く、スタッフ達も「電話に出たくないな」という顔をするくらいです。ホームページの閲覧数も前年の同月比で3〜4倍に伸びていて、1日に1人から2人はオンライン予約が入っています。

MEOチャート みはる矯正・歯科医院

▲みはる矯正・歯科医院MEOチャート 拡大する

日本橋中央歯科
日本橋中央歯科

url >> https://www.nihonbashi-chuoshika.com/

副院長先生の声

前年の間接検索数が573件から4316件、電話も前年の2件から37件に増えるなど具体的に数字を出してもらえてわかりやすいです。新患もコロナ以前の月30人から100人くらいになるなど受け入れできないくらいでした。

MEOチャート 日本橋中央歯科

▲日本橋中央歯科MEOチャート 拡大する

むらおか歯科医院
むらおか歯科医院

url >> https://asakura-muraoka.com/

院長先生の声

緊急事態宣言真っ只中でMEO対策を開始しましたが、開業以来20年間月20人ほどだった新患が5〜7月は30〜40人まで増え、電話予約だけでは受け入れきれなくなったためホームページ上からの予約も開始しました。

MEOチャート むらおか歯科医院

▲むらおか歯科医院MEOチャート 拡大する

あかな歯科クリニック
あかな歯科クリニック

url >> https://www.akana118.com/

院長先生の声

今までホームページからの来院というのは新患の患者様でも10%程でしたが、MEO対策を開始してから30%ほどがホームページ経由で電話がかかってくるようになりました。

MEOチャート あかな歯科クリニック

▲あかな歯科クリニックMEOチャート 拡大する

マエダデンタルクリニック
マエダデンタルクリニック

url >> https://www.maeda0505.com/

院長先生の声

MEO対策開始後、大体月40人ぐらいだった新患が70人を超えるようになりました。電話はもちろんWEB予約が非常に増えてきていて、今力を入れている矯正治療の無料相談や申し込みも増えてきています。

MEOチャート マエダデンタルクリニック

▲マエダデンタルクリニックMEOチャート 拡大する





集患・売上アップにお悩みの
歯科医院院長、理事長の皆様に
どうしてもお伝えしたいことがあります

集患・売上アップにお悩みの歯科医院経営者の皆様にどうしてもお伝えしたいことがあります。

現在、歯科業界には非常に多くのWEB系コンサルタントや業者の方々が存在しています。
ホームページ制作を教える人、YouTubeを教える人、リスティング広告やSEO対策などの
インターネット集患を教える人など、様々です。

成功ノウハウと一概に言いますが、実はその内容は全く普遍的なものではなく、地域性や医院の独自の条件など様々な要因があって成功しているケースがほとんどです。

そのため、コンサルタントから教えてもらった一般的なノウハウを真似しても上手くいかない、患者さんが減って困っている、思っていた成功になかなかつながらない。歯科医院を経営されている先生方からこのような相談を受ける機会が本当に多くなりました。

私たちはこれまで、歯科業界トップクラスのインターネットマーケティングを軸に、医療従事者向けサービスの全国展開に加えて、医院向けサービスと総合的ソリューション、医療分野のトータルソリューションを展開し、Quality of Lifeを上げたい方向けサービスを提供することで業界全体の質の向上に貢献してきました。

今回私とウミガメ株式会社が提供しているノウハウは、成果を出さずにクライアントに報酬を要求する他のコンサルタントや業者が、決して実践することができない真のノウハウだと自負しています。

このセミナーでお話する内容は、集患や売上にお悩みの歯科医院経営者様にとって、おそらく今まで聞いたこともなかったノウハウです。そして、それはこれからの歯科医院経営を成功に導く重要なターニングポイントになることと思います。

なるべく多くの先生に役立ててもらいたい。そう考えています。

そこで、本オンラインセミナーの参加費を、無料にてご案内します。

ただし、くれぐれもご注意下さい。
受講できるのは、先着30医院様までで、下記条件を守れる院長先生か理事長だけです。
スタッフ1名まで参加可能です)

■無料オンラインセミナーの参加条件
※始まりから最後まですべて聞ける先生
※院長か理事長が必須です。同時にスタッフなどが聞く分はOKです。
※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

「セミナー名」へのお申込みは今すぐ次のボタンをクリックし、
必要事項を記入してお申し込みください。

オンラインセミナーに参加する オンラインセミナーに参加する
歯科医院に特化したMEO対策無料オンラインセミナー
開催日程

開催日時

2020年 126日(日)
18:30~20:00


開催日時

2020年 1213日(日)
18:00~19:30

■ 無料オンラインセミナーの参加条件

※始まりから最後まですべて聞ける先生
※院長か理事長が必須です。同時にスタッフなどが聞く分はOKです。
※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

よくある
質問と答え

Q Zoomをしたことがありません
A 大丈夫です。
弊社スタッフがZoom設定をフォローすることも可能です。
Q パソコンにマイクやカメラなしですが良いでしょうか?
A カメラはなくても大丈夫です。
マイクがあると質問することができます。ノートパソコン、スマホやタブレットでご参加して頂けます。
Q 当日、セミナーがつながらない場合はどうすればいいですか?
A 事前に登録をオススメしております。事前登録をして頂き、わからない事は、ご遠慮なく、お尋ねください。


オンラインセミナーに参加する オンラインセミナーに参加する