診療所でも、お家でも、
スマホで出先でも
お気軽に受講することが可能です!

無料オンラインセミナーの参加条件

※始まりから最後まですべて聞ける先生
※院長か理事長が必須です。
※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

【アドバンスコース】
929日(火)20:00~21:30
【ベーシックコース】
1028日(水)20:00~21:30

集患に成功する先生と
失敗する院長の違い

こんにちは。
デントランスの歯科医師の黒飛です。
リアルコミュニケーションの「デジタルシフト化」が急速に進む昨今、既存の経営手法の見直しを迫られている先生も多いのではないでしょうか。おそらく、院長先生の経営に関する不安や悩みは、「いかにして患者を獲得していくか」ということではないかと思います。

歯科医院における集患の競争は、以前と比べて非常に激しくなっています。もはやホームページや動画を作っただけでは、見込み患者を獲得することはできません。手間をかけ、高い製作費を支払い手に入れたにもかかわらず、この現実に多くの院長先生が悩んでいます。

しかしその一方で、インターネットを上手に活用し、見込患者の獲得に成功している院長先生もいます。現在では、多くの歯科医院でインターネットが集患に活用されていますが、集患に成功する歯科医院と苦しむ歯科医院には、どのような違いがあるのでしょうか。

それは、歯科医院としてのインターネット集患の仕組みを学んだ経験があるかどうかです。正しいやり方さえ知っていれば、行動するほど成果は上がります。

インターネット集患に成功する歯科医院の共通点として、ホームページを単体で利用するのではなく、仕組み化していることが挙げられます。ホームページ制作会社から提案されて作ったものの、その後、戦略的にインターネットを活用できていない院長先生がほとんどです。

KAZUSHI KUROTOBI
黒飛先生プロフィール

株式会社デントランス 代表取締役

歯科医師 黒飛 一志
(くろとび かずし)

大阪大学歯学部卒業・平成22年に大阪市に「あおぞらデンタルクリニック」を設立し、翌年に医療法人化。

歯科医院の時間管理とIT化を行い、2001年より36ヵ月連続で、海外でボランティア、海外の医院見学で飛び回るなど、売上を上げながら自分の時間を作り、その方法をたくさんの歯科医師に伝える。

平成25年、株式会社デントランスを設立し、院長不在のシステム作りの経験などから歯科医院の経営コンサルティングを精力的に行なう。

現在、1600以上の歯科医院が顧客である。(2020年8月)


今後、インターネットを活用して、効果的な集患、売上を増加させるスキルは必須になります。コロナ禍の影響による自粛などにより経済が停滞している中、医院経営の大きな転換を求められたり、インターネット活用の必要性を感じている院長先生は多くいらっしゃるでしょう。

しかし、インターネット広告を使った最適な集患や、それを効果的に売上に繋げるための方法や考え方を、独学や書籍で学ぼうとしても、残念ながらなかなか成果を出すことができないのが現状です。

なぜならば、アドバイスを行って改善に導いたり、教えてくれるコーチのような人がいなかったり、またその情報が古かったりするからです。インターネットの広告媒体やマーケティングの方法は、年に数回行われるGoogleのアルゴリズムアップデートのように、常に高い頻度でアップデートされ変化し続けています。

なぜ、今、
歯科医院にMEO対策が必要なのか?
MEOとGoogleマイビジネスの
活用が必須の時代

MEOイメージ

歯科医院経営をされていてインターネットで集患したいと考えているなら、MEOとGoogleマイビジネスが必須の時代がやってきました。理由はいたってシンプルなのですが、Googleが直近のアルゴリズムアップデートを機に、このMEOとGoogleマイビジネスに本格的に力を入れ始めたからです。

だからぼやぼやしていると周りのライバル医院がしっかり対策を取ってきた時に、非常に不利な状況に追い込まれてしまいます。そうなる前に、今のうちからGoogleの意図を汲んでいろいろと対策をしていく必要があるのです。

ではいったい何をすればいいのかというと、やるべきことは無限にあります。そのすべてをやりつくすことはとても難しいですし、不可能だと思います。

そこでそういった医院はやるべきことの優先順位を決める必要が出てきます。今、集患が必要な歯科医院の優先順位の 1 番となりうるのがこのMEO(Googleマップ上位表示サービス)です。なぜならば力を入れている医院はほぼゼロなので、現時点で競合性が低く、比較的小さな労力と低予算でインターネット集患を実現できるからです。

インターネットを
活用して実際に
集患できる方法

そのような環境下で、

インターネットが集患に有効と聞くが何をしていいかわからない

今後、インターネットを活用し、効果的な集患を行いたい

集患対策の改善ポイントがわからない

そもそも見込み患者のアクションを促す集患対策とは?

などのお悩みを抱えていらっしゃる院長先生に、今回の1DAYセミナーでは私が実際に自分の医院に導入して実践し、さらに全国の医院にも導入し成果を出すことができた、MEO(Googleマイビジネス)という、インターネットで集患するために必要な攻略法をご紹介します。すでにインターネットによる増患法の本質とMEOの運用術を学び、「集患力」を身に付けてもらった先生方は、その攻略法を活かした成果が続々と出ています。

集客効果を高める
MEO (Googleマップ上位表示サービス)
とは?

MEOとは、Googleマップでの検索順位を上げる対策です。

例えば【梅田】という「地域名」と掛け合わせて、【ランチ】などのサービス名や【歯医者】などの実在する店舗を入力して検索すると、現在の仕様では、Googleマップ、Googleマイビジネスなどの地域に存在する店舗情報やサービス情報が表示されるようになっています。このように、Googleマップ上の検索エンジン最適化することをMEOと言います。

そして、Googleマップに表示されるビジネス情報をGoogleマイビジネスと言います。

Googleマイビジネスでは、

・医院の名称
・位置情報
・住所
・電話番号
・営業時間/定休日
・口コミ
・医院の紹介
・診療内容の説明

など、検索するユーザーにとってメリットの多いあらゆる情報が開示されています。

このように各地域の医院情報やサービス情報を検索したり、実際にその場所に行って状況を調べることをローカル検索と言います。そして、そのローカル検索の最適化を図り、「正しく情報が表示されるようにする対策」「上位に表示されるように改善を図る」ための施策が「MEO(Googleマイビジネス)」対策です。現地でこれから行動しようとしている検索ユーザーがターゲットとなるので、「MEO(Googleマイビジネス)による成果は大変魅力的かつ重要な要素となります。

MEO対策を施しローカル検索に対応できるのは、店舗や施設などが実際に存在するモノに限定されます。つまり、地域密着型の医院は、実際に患者さんが出向く場所なので、MEOによる効果を得ることができます。

つまり、歯科医院が存在する場合は、この「ローカル検索」に対して対策をしていく(上位を獲得するための施策をとる)方が、検索している患者さんにとってはとても親切なのです。よりあなたの医院を目立たせることができ、他院よりも優位に立つことが可能になります。

Googleマイビジネスには、

・電話をかけるためのボタン
・ホームページに飛ぶためのボタン
・経路を調べるためのボタン

などが表示されますので、患者さんがその情報に興味さえ持てば、そのままの流れでアクション(例:医院へ電話をかける、医院までナビゲーションを利用して移動する)を起こすことができます。

また、インターネットで患者さんが歯科医院を検索した際、パソコンで検索しても、スマートホンで検索しても、Googleマップの情報が上部に位置する(マップと共にマイビジネスの情報が掲載される)ようになっています。それに対して、SEOはGoogleマップ(Googleマイビジネス)の下に位置します。自然検索の検索結果を最適化するSEOよりも上に表示されることから、MEOの結果は検索ユーザーの目に触れる確率が非常に高いのです。

MEO対策が重要となる、各地域の店舗情報やサービス情報を検索し、実際に(その場所に行って)状況を調べるローカル検索では、

・地域が限定される
・競合店舗が限定される

という特性から、成果を出しやすく、上位表示を狙いやすいコンテンツであるといえます。
提携しているウミガメ合同会社様の実績では、MEO対策によってわずか11日で効果を確認できるケースも存在します。

一方、SEO対策は成果が出るまで長い時間要します。SEO対策は、表示の対象となるそのサイトの評価に起因するためです。

対処となるサイトが、

・スマホ対応である
・SSL対応である(セキュリティー強化)
・ホームページ内の内容が良質である(メリットのある情報が載っている)
・長期に渡って医院のホームページを運用している
・SNSや他サイトで紹介され、多くの方に支持されている

などの様々なルールによって評価され、順位が決定されるためです。

SEOの評価基準は200通り以上あり、また上位を狙いたいキーワードによっても難易度は異なります。成果が出るまでに1年以上時間を要してしまうことも珍しくはありません。

なぜ、これからの集患に
MEO(Googleマイビジネス)対策が
必須なのか?

そもそもローカル検索とは、患者さんが「地域と診療内容」を組み合わせて検索しています。
これは、「具体的な目的が明確である」とも言い換えることができます。また、現在はGoogleマップの機能がとても充実しているため、来院へとつながるアクションを起こしやすい(例:医院へ電話をかける、医院までナビゲーションを利用して移動する)という点では、集患にとって大きなプラスとなることが考えられます。

総務省が発表している「通信利用動向調査」では、個人によるスマートフォン保有状況は64.7%(2018年の時点)という結果が出されています。毎年増加傾向の推移を継続しており、スマートフォンがいかに普及しているかを知ることができます。外出中にスマートフォンを使ってローカル検索するユーザーにとって、MEOの情報は非常に有益であるといえます。

すべての情報ページを検索結果として表示させるSEOと比較しても、ローカル検索が対象となるMEOの方が、実際に導入している競合医院は圧倒的に少なくなります。また「Googleマイビジネス」の登録が必要な点を踏まえても、MEO対策に注力している歯科医院はまだまだ多いとはいえない状況です。

また、医院が提供する診療内容に実績があり、接客や設備などに自信がある場合は、Googleマップ上で良質な口コミを容易に獲得しやすい環境となっています。Googleマイビジネスでは、「検索ユーザーが自由に口コミを投稿できる機能」と「マイビジネス管理者が口コミに返信できる機能」が搭載されています。第三者の方々に医院に対する客観的な評価を見てもらえる機会を増やすことができます。

インターネットを活用して
集患できる方法を実際に体感できる
MEO対策アドバンスコースも開催します

私は常に最新の情報をキャッチアップし、現在1600以上の歯科医院が顧客となり、インターネット広告の運用等を行っております。

今ではこれまでの豊富な運用実績を活かし、最短・最速で医院を成功に導くためのインハウス支援も行っております。インハウス支援とは、「自院で運用したい」「自院にノウハウを蓄積したい」など、内製化(インハウス化)の支援のことです。つまり、インターネットによる集患法などを教えて、「あなたやあなたの医院で集患できるようにする」ということです。

『まずはどう始めるべきなのか?』『何が間違っていて、何が正しいのか?』『どうすれば最大化できるのか?』など、正しいインターネット広告の知識を基礎からしっかり学んでいくので、初めての方でも正しく始めることが可能です。ぜひこのようなインターネット広告を活用し、「集患力アップ」を共に実現していければと思います。

他にはない唯一のセミナーですので、少しでもご興味があれば、開催期間と定員が決まっておりますので、早めにご参加ください。

セミナー内容のご紹介
(ベーシックコース)

1最新の歯科増患方法を理解できます

ネット社会になり、キャッシュレスなどの影響もあり、一般消費者の動向が変わってきている中で今、患者さんはどうやって、歯科医院を見つけているかがわかります。

これから何をすれば良いか分かります。

2広告の費用対効果の最大化

歯科医院の告知をする場合、一般的にはホームページ制作、SEO、リスティング広告が
ありますがそれにもまして、地域ビジネスである歯科では
MEOが重要になって来ます。
その中でどこに広告をかけて、どこに広告をかけないことが良いかが分かるようになります。

3Google口コミの仕組みがわかり、ローカル検索の上位表示

MEOとローカルSEOを理解し、どうやって歯科医院がローカルSEOで上位表示する方法を
お伝えします!
その為に必要なGoogleマイビジネスの効果的な設定・最適化を知れます(名前、住所、電話番号なども)

4ポータルサイトの登録(統一情報で)

MEOで重要と言われる歯科系ポータルサイトの見つけ方と登録の方法をお伝えします。

5患者さんからレビューを集める方法

良質な患者さんに良い口コミを書いてもらう方法をお伝えします。

評価4.0以上、評価数100以上を実際の患者さんに書いてもらう方法とやってはいけないことがわかります!

6これだけはやってはいけないホームページ増患対策・MEO対策

歯科医院の先生がやりがちが大きなミスを実例を持って、お伝えします。
歯科医院での常識は、患者さんにとって常識ではないことが多いのと同じようにMEO対策においても、大きな勘違いをしていることが多いのです。

セミナー内容のご紹介
(アドバンスコース)

1MEO対策ベーシックのまとめ

MEO対策ベーシックコースの基礎をご説明いたします。

2レビュー返信の極意

株式会社デントランスの黒飛が歯科医院経営者の立場からGoogleの口コミへの返信方法をご説明します。
良い口コミへの返信方法
悪い口コミへの返信方法
星だけの口コミの返信方法方
を説明!!

3MEO対策実演

実際にMEO対策を行うためのGoogleマイビジネスの編集方法を実演いたします。
今までご自分で編集していたけれど順位が上がらなかったという先生必見です!

4MEO対策成功事例

実際にご契約者様のMEO対策の情報をお見せします。

MEO歯科医院対策例
導入した歯科院長先生の声

みやじま歯科クリニック
みはる矯正・歯科医院

url >> https://www.miharu3825victorysmile.com/

院長先生の声

ご契約する前からMEO対策は行ってきました。
MEOの検索順位も上がらず困ってましたが、Googleの口コミを集めるのにも苦労していました。

新患の方の予約が増えました。
1日平均すると2〜3件ほどのお電話を頂いてます。
口コミの件もご提案いただき、医院でも頑張って増やしてます。

MEOチャート みはる矯正・歯科医院

▲みはる矯正・歯科医院MEOチャート 拡大する

日本橋中央歯科
日本橋中央歯科

url >> https://www.nihonbashi-chuoshika.com/

院長先生の声

コロナ以前も関係なく初診は月に30人くらいでしたが、コロナ中も関係なくコンスタントに月に100人くらいの患者様に来院していただいてます。
逆に受け入れもできないくらいの状況だった月もありました。
地域貢献できる媒体の1つとしてすごく助かります。

MEOチャート 日本橋中央歯科

▲日本橋中央歯科MEOチャート 拡大する

あかな歯科クリニック
あかな歯科クリニック

url >> https://www.akana118.com/

院長先生の声

ウミガメ合同会社さんのMEO対策を行い、今までホームページの来院というのは新患の患者様で10%出したが、MEO対策を開始して30%ほどがホームページ経由で電話がかかってくるようになり費用対効果は高いです。

これからも宜しくお願いします。

MEOチャート あかな歯科クリニック

▲あかな歯科クリニックMEOチャート 拡大する

MAEDA DENTAL CLINIC
MAEDA DENTAL CLINIC

url >> https://www.maeda0505.com/

院長先生の声

2020年6月頃からウミガメさんの方でMEO対策をしていただいて 変化として、新規の予約患者数が非常に増えてきております。
電話予約ももちろんですが、WEB予約が非常に増えてきてます。
費用対効果について非常にメリットがあると思いますので対策を開始し取り組んで非常に良かったと思っております。

MEOチャート MAEDA DENTAL CLINIC

▲MAEDA DENTAL CLINIC MEOチャート 拡大する

むらおか歯科医院
むらおか歯科医院

url >> https://asakura-muraoka.com/

院長先生の声

MEO対策を開始したのが2020年4月の終わりか5月の初めくらいで「緊急事態宣言」真っ只中の中でMEO対策を行いました。
コロナの時代ですので患者様の数は昨年に比べて若干減ってます。
世間が2割、3割減ってる中で1割弱抑えられたのは、昨年と違うことMEO対策のおかげと思っております。
特に新患の患者様ですが、歯科医院を開業して20年、毎月新患は20人前後だったのが、5月6月7月は30、40人来院していただいてのはMEO対策のおかげだと思っております。

MEOチャート むらおか歯科医院

▲むらおか歯科医院MEOチャート 拡大する

集患・売上アップにお悩みの
歯科医院院長、理事長の皆様に
どうしてもお伝えしたいことがあります

集患・売上アップにお悩みの歯科医院経営者の皆様にどうしてもお伝えしたいことがあります。
現在、歯科業界には非常に多くのWEB系コンサルタントや業者の方々が存在しています。
ホームページ制作を教える人、YouTubeを教える人、リスティング広告やSEO対策などの
インターネット集患を教える人など、様々です。

成功ノウハウと一概に言いますが、実はその内容は全く普遍的なものではなく、地域性や医院の独自の条件など様々な要因があって成功しているケースがほとんどです。

そのため、コンサルタントから教えてもらった一般的なノウハウを真似しても上手くいかない、患者さんが減って困っている、思っていた成功になかなかつながらない。歯科医院を経営されている先生方からこのような相談を受ける機会が本当に多くなりました。

私たちはこれまで、歯科業界トップクラスのインターネットマーケティングを軸に、医療従事者向けサービスの全国展開に加えて、医院向けサービスと総合的ソリューション、医療分野のトータルソリューションを展開し、Quality of Lifeを上げたい方向けサービスを提供することで業界全体の質の向上に貢献してきました。

今回私とウミガメ合同会社が提供しているノウハウは、成果を出さずにクライアントに報酬を要求する他のコンサルタントや業者が、決して実践することができない真のノウハウだと自負しています。

このセミナーでお話する内容は、集患や売上にお悩みの歯科医院経営者様にとって、おそらく今まで聞いたこともなかったノウハウです。そして、それはこれからの歯科医院経営を成功に導く重要なターニングポイントになることと思います。

なるべく多くの先生に役立ててもらいたい。そう考えています。

そこで、本オンラインセミナーの参加費を、無料にてご案内します。

ただし、くれぐれもご注意下さい。
受講できるのは、先着30医院様までで、下記条件を守れる院長先生か理事長だけです。

■無料オンラインセミナーの参加条件
※始まりから最後まですべて聞ける先生
※院長か理事長が必須です。同時にスタッフなどが聞く分はOKです。
※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

MEO対策「ベーシックコース」「アドバンスコース」へのお申込みは
今すぐ次のボタンをクリックし、必要事項を記入してお申し込みください。

申込フォーマット

日時:
2020年 9月29日(火)20:00~21:30
費用 :
無料

■ 無料オンラインセミナーの参加条件

  • ※始まりから最後まですべて聞ける先生
  • ※院長か理事長が必須です。
  • ※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生
日時:
2020年 10月28日(水)20:00~21:30
費用 :
無料

■ 無料オンラインセミナーの参加条件

  • ※始まりから最後まですべて聞ける先生
  • ※院長か理事長が必須です。
  • ※セミナー後にメールでアンケートにお答え頂ける先生

よくある
質問と答え

Q Zoomをしたことがありません
A 大丈夫です。
弊社スタッフがZoom設定をフォローすることも可能です。
Q パソコンにマイクやカメラなしですが良いでしょうか?
A カメラはなくても大丈夫です。
マイクがあると質問することができます。ノートパソコン、スマホやタブレットでご参加して頂けます。
Q 当日、セミナーがつながらない場合はどうすればいいですか?
A 事前に登録をオススメしております。
事前登録をして頂き、わからない事は、ご遠慮なく、お尋ねください。